すっきりフルーツ青汁は青汁のような苦さがないので、ゴクゴクと美味しく飲むことができる商品です。

 

多くの女性芸能人達が実際に使用して、感想や体験談をブログやTwitterに投稿しています。

 

すっきりフルーツ青汁は、美肌効果や便秘解消効果が期待できるので、是非一度体験してみてはいかがでしょうか。

 

そこで今回は、より美味しく飲めるように【すっきりフルーツ青汁のベストな調合】をご紹介していきます。

★すっきりフルーツ青汁の基本の調合は?

 

はじめに、すっきりフルーツ青汁の基本的な飲み方をご紹介します。

すっきりフルーツ青汁を水で割るときの量ですが、1袋につき100mlがスタンダードな飲み方のようです。

 

味が濃いめが好きな人、味が薄めが好きな人があると思いますので、ご自分でお好みの調合をされることをオススメします。

 

すっきりフルーツ青汁の甘くフルーティーな味わいを活かすためには、お水の量をやや少なめにすると美味しいですよ。

★ダイエット中なら豆乳や牛乳と調合を!

 

すっきりフルーツ青汁を1日3回の食事のどこかに置き換えて、ダイエットを試みる人もいるでしょう。

 

しかしながら、水で調合したフルーツ酵素ではあまり腹持ちは良くありません。

 

「飲んでも飲んでも、お腹が空いてしまう…」と言うことも、少なくありません。

 

そこでオススメするのが、豆乳や牛乳とすっきりフルーツ青汁を調合する飲み方です。

 

水で割るよりもまろやかな口当たりになり、何だか抹茶ラテ~フルーツ風味~を飲んでいるような感覚になります。

 

置き換えダイエットをするときには、空腹感やストレスをあまり感じないようにすることが大切ですから、甘さのあるすっきりフルーツ青汁で気持ちを満足させましょう!

★ほどよい甘さを感じるなら規定量は守って

 

すっきりフルーツ青汁の最大の魅力は、フルーツの香りや甘味があるので、青汁がとても飲みやすくなっているという点です。

 

販売側からしてみると、きちんと甘みを感じることができるのが、1袋に対して100mlの水量のようなのです。

 

もちろん、1回の摂取量を1袋100mlで抑えなければならない決まりはありません。

 

1回につき、2袋200ml、3袋300mlをお好きな調合で飲んでも構わないです。すっきりフルーツ青汁のカロリーはそれほどありませんので、ダイエット中でも気にしすぎる必要はありません。

 

いかがでしたか?今回は【すっきりフルーツ青汁の調合】についてお話しました。

 

一番の魅力である甘みを最大限に活かすには、1袋100mlの規定量をしっかりと守った方が良さそうです。

 

もちろん、味の好みには個人差がありますから、自分のお気に入りの調合を見つけてみてくださいね!

 

飲み比べの記事すっきりフルーツ青汁」と「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」はどっちがおすすめ?の記事はコチラ!

最安値販売店!初回¥630円!

↓すっきりフルーツ青汁公式↓

楽天・amazonより82%OFFです